「チャレンジできる舞台」SUZUKI CAREERS for the experienced
キャリア採用トップページ > 募集職種 > 募集職種詳細


募集職種詳細

四輪技術四輪車の車体設計

勤務地

本社(浜松市)または近郊の事業所

職務内容

職務内容画像 ●四輪車の車体板金部品(ボディー、ドア等)の設計、開発
●四輪車の車体外装部品(バンパー、樹脂部品等)の設計、開発
●四輪車の車体内装部品(シート、インパネ、内装トリム等)の設計、開発

登録資格

●大卒以上
●実務経験5年以上
●四輪車の車体、外装、内装の開発設計経験を持ち、部品の性能・コスト・品質に関する知見を持つ技術者の方


職場より応募者の皆様へ

スズキでは地球環境に配慮した燃費の良いコンパクトカーづくりを積極的に行ってきました。その製品は日本に限らず、世界の様々な地域に販売され、高い評価をいただいております。スズキのクルマをより環境にやさしく、魅力ある商品にするために車体設計部門では、これまで以上に軽量化に注力していきます。軽量で燃費が良く、お客様に心から満足していただける製品をお届けするため、ともに車体設計で頑張っていただける方のご応募を心よりお待ちしております。

転職者メッセージ

【スズキを選んだ理由と現在の業務】
部品メーカーでインパネの設計・開発を行っていたのですが、自分で設計できる部品をもっと増やしたい、もっと多くの知識を身に着けたいと思うようになりました。
スズキであれば、これまでの経験を元にステップアップできるのでは?と考えました。入社後は希望通りインパネを設計する内装設計部に配属され、一昨年からは係長として開発機種のとりまとめや、部下の指導、エアバッグに関係する情報の取りまとめを任されています。
希望通りの仕事を苦しみながらも楽しく行っています。

転職者メッセージ

【スズキでの仕事のやりがい】
開発では担当部品についてスケッチの段階から量産立ち上げまでを任されます。
商品企画、デザイン、実験部、品質保証部等多くの方々と共に議論を重ねていくことで一つの新型車を完成させていくことは大きなやりがいであり喜びです。
【スズキの魅力】
スズキは三現主義が徹底されており、設計も同様です。
「なぜ?どのように?」を追求して設計していくため、設計者は様々な知識を身につける必要があり、時には海外に出向いて行って現場・現物・現実を確認することもあります。
自分の知識を広げてスキルアップしたい方には打って付けの職場です。一緒にスズキを盛り上げてくれる方、お待ちしています!




←職種一覧へ